ゆるふわなメイプルM

メイプルMやってます。(白猫テニスは引退しました) キャラクター名:破滅の祓魔師 もみじの氷魔です。げどん帝国の野望に所属

微課金でそれなりに強くなる方法

私が辿って来た道のりの中で後悔したことも踏まえて、ここを押さえると微課金でもそれなりには強くなれるというアイデアを伝授していこうと思います。人によって考えは変わると思いますが。

 

重要なのは無駄なお金は極力使わないこと。

これに尽きると思います。メイプルMは特に我慢が身を結ぶゲームじゃないかと思っています。

具体的に並べていくと

⑴170レベルになったら勇者を買うのをやめる(デイリーハントや日課だけにします。1ヶ月ずっと自動戦闘すると10万円もかかります)

⑵デイリークリスタルを切らさない

⑶通常のクリスタルの購入はしない

⑷武器ガチャは基本的に自力で回さない(確率が悪すぎる)

⑸お得に買える系のチャンスは逃さない(成長パッケージはサブ垢までがっつりやる。強化パッケージの時に極力強化する。など)

 

これらを踏まえて最善手でなおかつ平均的な運でやった場合にどれくらいで140赤紋章星31やある程度の装備を揃えられるか計算してみます。

 

140レジェは平均的な運で通常のクリスタル購入で作ろうとすると2本揃えるのに約50万円かかります。

はっきり言ってやってられません。

そこでサブ垢を量産し、成長パッケージを利用して引きまくります。そうすると費用が5分の1で済むので10万円で2本引ける計算になります。

 

(※成長パッケージ目当てのサブ垢育成は新職業が出たタイミングでやるのが好ましいです。2〜3ヶ月サイクル)

 

引いた140レジェは頑張って取引所に貼りついて自分のメイン垢で購入します。(横取りには気をつけないと死にます)

そこまでに出てくる100レジェや余った120レジェは売ることでカンストメル2回くらいは最低でも稼げると思います。それで120の緑紋章を買います。

紋章確定ガチャの期間であればカンストメル付近で120緑紋章が買えると思います。

それをクリスタルパッケージの武器魔石(レジェ)を利用して140ミスに転移します。(執筆時点ではもう売ってないです)

そうして出来た140赤紋章はチャプターミッションなどで貰える上級イノ書で数値を紋章の基準に引き上げるといいです。

計算上11万円くらいで140赤紋章が出来ます。

 

140赤紋章を強化するのに、100ユニの星20から120緑紋章に転移し、そこから転移すると18になるので、18から上げる計算で強化パッケージを利用した場合、スターキャッチ全成功前提で5500円パッケージ1つにつき1.5上がる計算です。5回買うと7か8くらい上がる計算なので、あとは3300円パッケージや配布の書でダメ押ししていけば31まで上げることが可能だと思います。

現金は4〜5万円、あとはメルが4gくらいあれば足りると思います。(+スタフォ拡張券1万円)

 

ここまでで約15万円です。あとは取引所に売ってる140エピックの潜在UU品を買ったりしていけばそれなりの装備は整えられるので、あとはルナドリームのペットを買って3万円で3体30レベルにし、他の装備も体制を整えるので、25万もあれば140赤紋章星31やUU潜在で固めることは可能です。

そこから先は青天井の世界なのでお好きにしてくださいって感じ。

 

(無課金で強くなる方法は複垢をとにかく量産して無料自動戦闘を利用してメルそのものを大量生産する以外は安定した方法は無いと思います。かなり面倒だしグレーな感じなのでオススメはしないです)

メイプルMの自身の変遷について②

そして始めたメイプルMについての私の変遷について語っていこうと思います。

 

2019年4月10日 

メイプルMサービス開始。完全に様子見

 

2019年5月半ば

ねむりり氏に誘われてたのもあり開始。

その人のギルドのとうちゃくに加入。

氷魔を選んだのは本家でも2009年頃ファーストキャラでやってて馴染み深かったのと、単純に狩り効率最強だったため。

今とは真逆でレベリングの側面しか見てなかったのもあります。

 

2019年5月末

私を誘ったねむりり氏が引退。

ろすとがーでんというギルドに移りました。

 

2019年6月上旬

140レベル達成。始めてから3週間くらいでした。

当時は140レベルでスキルも装備も完成だったので、それからハイパースキルが実装される9月頃まで完全にサボりきってました。(白猫テニスと両立してたのもあって)

 

この頃、140エピ全身HPUUUや140エピ手命中UUUがまぐれで完成 武器は100ミスのままHPだけ高くなることに。(戦闘力40000でHP15万くらいありました)

 

2019年7月

ろすとがーでんが解散。(実質マスター格だったサブマスがメイプル2に移ったため?)

くっきーみるくというギルドに入りました。

 

2019年8月

ピンクビーンもハードまで実装され、そろそろ火力を意識しなければならなくなる頃合いにさしかかっていたのもあり、武器ガチャを35万円分回しましたが、出来たのは120赤紋章でした。

パッケージ分以上の課金はしないと決めたのもこの頃でした。

ついでにブラックラベルのペットを3匹30レベにし、戦闘力は62000くらいになりました。(ソウルリング未実装)

 

それから1ヶ月後、メルカンストが4gになり、普通に120ミスが売られるようになって後悔しました。

 

2019年9月

ハイパースキル実装。当時だらだらし過ぎて日課すら全然やってなかったのもあり、140から3ヶ月も経ったのに未だに150レベルだったので焦ってレベリングをして、それから3週間で170レベルまで上げました。

 

2019年10月

エヴァン実装。成長パッケージの恩恵で念願の140赤紋章武器を手に入れることになりました。

そして成長パッケージをサブ垢分も回して合計で24キャラ結婚させました。

 

その頃メルカンストは6gになり、パッケージでミスティックに紋章を移せるようになったため、120赤紋章はちょっと課金すれば誰でも手に入るユニクロ品に・・・35万もかけたのに!

 

2019年11月

くっきーみるくが解散。

げどん帝国の野望にくっきーみるくから8名ほど移住。私もその流れに乗って移住しました。

 

2019年12月

この頃、結婚50日になり、強化書が貰えたので複数キャラから倉庫移動して、それに準じて140赤紋章武器を星30にしました。

 

そして罪深いピンクビーンイベントが実装。

永遠の転生の炎が実質ばら撒かれることになり、それをつけた補助武器を持っていることは当たり前になってしまいました。

今では合計3回くらい配ってるので運が悪くない人は武器にももう付いてると思います。

 

2020年1月

あけましておめでとうございます㊗️

実質150装備とジャクム頭のための紋章付与書実装。

140装備のスターフォース拡張券実装。

まさかの星31強化出来ない不具合。

それらのヘイト回避なのか2880も上がる攻撃力。

140赤紋章持ってない人やばそう。

ソウルリングとスターフォース拡張券は常設してあげて欲しい・・・。

このままだと新職作る気も起きないしね。

 

メイプルMの自身の変遷について①

私のメイプルMの歴史について語る前に、ある大罪人について語らなければならない・・・。

(興味ない方は飛ばして②に行ってください)

 

その人との出会いは2015年8月にサービスを開始したメイプルストーリーポケット。略してメイポケというゲームでした。(2017年1月サービス終了)

 

そのメイポケ、ほぼソロゲーだったので当然のように1人で始めました。サービス開始から4日くらいで始めたような記憶があります。

 

サービス開始から2週間後くらいでしょうか、武陵道場というランキング形式のコンテンツが実装され、そこで私は初代の1位になり、公式Twitterに紹介されたこともあってちょっとだけ有名人になりました。

10人くらいしか居なかったフォロワーが一気に200人くらいになった記憶があります。

その中に私をメイプルMに誘い込んだ大罪人がいました。(何故大罪人なのかはこの後分かります)

 

その後、メイポケ自体がコンテンツが武陵道場しかなく、やることがメイプルMの30分の1くらいのスッカスカのゲームだったこともあり、アクティブユーザーは1ヶ月で初期の300分の1程度まで激減しました。

私はそれでも引くに引けず4ヶ月くらい続けましたが、結局つまらなすぎて辞めました。

 

その人とはその後も交流が続き、2016年の3月頃、その人がやってた白猫プロジェクトをやることにしました。

白猫プロジェクトも100日でWカンストを達成しました。

それから5ヶ月後くらいに白猫テニスがサービス開始し、その人がまず白猫テニスを始めて、私は完全に様子見をしてましたが、あまりにその人の周辺で白猫テニスが流行ってるので1ヶ月後渋々といった感じに私も始めたのですが、その白猫テニスに私はどハマりすることになります。

まずテニス自体もテニスゲームも一切経験がなかったため、最初はかなり苦戦した記憶があります。

 

それから何だかんだで半年くらいその人の設立したチームたゃん同盟(メイポケのGMが「ちゃん」を誤字ったのが名前の由来)に居て、ずっとやってましたが実力がつくにつれてもっと上を目指してみたくなって、そのチームを抜けてHoneysというチームに入りました。(その活動記録はこのブログにも書いてますので見てください)

そこから1回抜けることはありましたが、数ヶ月後には戻り、約2年半の時をそのチームで過ごすことになりました。本当に長かったです。

 

そして2019年4月10日、メイプルストーリーMのサービスが開始しました。

私はというと例の如く様子見していました。

半年くらい経ってまだ盛況だったらやってみよう

そんな感じでした。

そんな中、その大罪人はメイプルMをプレイし、私にも勧めてきました。

結局、意志の弱い私はメイプルMを5月半ばに始めることになります。

そして・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その大罪人は1週間くらいでメイプルMを引退しました。なんてやつだ!

その人が最近よく使う顔文字がこちらになります。

f:id:yuru_fuwa:20200105225819p:image

最近はドラクエウォークをやってるようですが、私が始めたらまた辞めそうなのでやりません。

近況について

白猫テニスで知り合った方、お久しぶりです。

メイプルMで知り合った方、初めまして。

実に7ヶ月ぶりの更新になります😅

 

白猫テニスは現在はやめました。Honeysを抜けて1ヶ月くらい経って自然消滅みたいな感じでした。

 

近況報告ですが、メイプルMでは現在、げどん帝国の野望というギルドにお世話になっております。(もみじサーバーです)

f:id:yuru_fuwa:20200105214055j:image

f:id:yuru_fuwa:20200105214106j:image

 

中々凝ってますね。(´-ω-)ウム

 

 

個人のプロフィールとしてはまずはメイプルM専用のTwitter垢@yurufuwa2se

https://mobile.twitter.com/yurufuwa2se

 

白猫テニスでは殆ど動画などは上げてませんでしたが、メイプルMでは最近上げるようになりました。

https://m.youtube.com/channel/UCvpsC6d0_oikBOC5fuDH4gA

 

ピンクビーンカオスソロだけ再生回数が多いです。なんでだろう(´・ω・`)?

 

メイプルMにはもう100万くらいは課金してます。既に白猫テニスの3年間並に課金してるかも。

最強目指すには0ひとつ足りないけど結構いい線は行ってると思います。(備考:このゲームはトップより一歩引いた位置にいるのがコスパいいらしいです。あとかなりの運ゲー)

 

最近はイベントをガチったりすれば金策になったり装備が強くなったりするのでいい方向だと思います。睡眠時間が・・・( ˘ω˘ )スヤァ

 

今後このブログでは主にメイプルMについて語っていくことになると思うので、よろしくお願いします🙇🏻‍♀️

 

本日中にあと2つほど記事書きます。見てね!

 

 

 

久々の更新(ダブルス環境について)

前回の更新から1ヶ月空いてしまいました

今の白猫テニスで語ることもそんなにないので

いっそ日記みたいにすればネタが出来る気がするんだけどそういうのは受け付けない自分がいて

 

さて、ダブルス環境についての考察です

最近になって流行り出したペアと有利対面不利対面を語っていこうと思います

 

クレーコート

1.インデックス+新アイラ

光速勝負に持ち込みつつ相手のSSはインデックスのカウンターで封印してしまおうみたいな目論見の組み合わせです

有利キャラは1度しかSSが打てないキャラと虚以外のSSS全般で不利キャラは正月ミューエ+ストームショット持ちのキャラになると思います

あとエレノアみたいなS1を通常のSSの4分の1のコストで打てる相手も割ときついかもしれません

 

2.インデックス+新八

苦手キャラが少ない代わりにこれといった超有利な相手も居ない組み合わせです

2人とも守りきれるPSがあるなら一番安定するペアですが、攻撃面が弱いのでジリ貧になりがちです

あとラインズマンエクセリア相手は新八が死ぬ+サテライトの返球効果もなくなるので対ありだと思います

 

3.正月ミューエ+新八

メガネギミックを出した時の正月ミューエの守りにくさでそれなりに決定力がある組み合わせです

これもラインズマンエクセリアには弱いです

 

4.正月ミューエ+蒼の王

ギミック出した時の正月ミューエは中々守るのが大変な組み合わせです

インデックスアイラも蒼の王がストームショットを後打ちで対応出来て中々対応力はあります

弱点は闇オルタとオルタニオーです

 

5.オルタ+赤ニオー

一部のチームで水面下で流行ってる組み合わせです

個人的にこれでアイラに勝てるのか疑問は残りますが承諾してPS勝負すれば勝機はあるのかなと思います

赤ニオーは通常のチャージをしながら瞬間移動するので非常に難易度が高いですが、それをオルタのスライスでカバー出来るので強いです

 

ハードコート

1.エレノア+ラインズマンエクセリア

随一の対応力を誇る組み合わせです

決定力が若干低いのとそれ故に闇の王子やゲオルグにスタミナ負けすることが弱点なのかなと思います

無属性ならアイラへの対応力もあって後述の組み合わせより使えると思います

 

2.MVPミューエ+ラインズマンエクセリア

個人的にハードコートでイチオシの組み合わせです

スタミナ面以外に弱点が見当たらない組み合わせで火力も抜群です

無属性やクレーだとオートスキルが発動しないのと新アイラに強制解除されるのとでオススメ出来ません

 

3.蒼の王+ピアナ

蒼の王のギミックにピアナの消える球をぶつけるのが強い組み合わせですが、MVPミューエと闇の王子は相性最悪なんじゃないかと見てます

 

グラスコート

1.神気コヨミ+暴走ニオー

ドロップが強いらしいです

新アイラ来たら対あり?

 

2.ラインズマンティナ+神気コヨミ

ティナのスペシャルの設置にコヨミのジャストロブを当てるのを狙う組み合わせです

超速度で連打しないと間に合わなくて、前で打つと分かってても取れないので強いです

 

◇全コート

1.虚の王+新アイラ

チームぐるみで晒される覚悟がある方のみお使い下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

後半適当すぎわろた

テニス環境ネタ切れにつき雑感

白猫テニスのダブルスレート攻略のネタが尽きて更新の間が空いてしまっているゆるふわです(p_q*)シクシク

 

先週Aリーグ1位で更新出来たらその喜びや今までの思い出などを記事にしようかとも思っていましたが、惜しくも1位の座をギニューに奪われてしまい、今回も2位というところに落ち着いてしまったので語ることが出来ませんでした・・・(;`皿´)グヌヌ

 

あの伝説の最強チームのかんにゃーらんどが半解散し、これでHoneysが今週は1位取るぞ!と息巻いていたところ、納豆さんたつぼーさんねふらいとさんイヴさんといった最強プレイヤーが一気に4人もギニューに加入したことにより今回も残念ながら更新1位の夢は叶いませんでした。

 

それでもHoneysも前日まで善戦してたのでみんなかなり頑張ってたと思います。

f:id:yuru_fuwa:20190331162741p:image

 

さて、攻略記事とは程遠いのですがテニス環境について語っていこうと思います。

 

まず、新キャラはダブルスでは環境を変えるには至りませんでした。シングルスは強いらしいですが。

 

クレーコートは自分は闇の王子弱体化後は行ってないので又聞きと憶測による考察になりますが、

闇の王子が弱体化したことによりフランメアが増えて、それによりまた闇オルタが戻ってきてそれをメタってまたニオー環境になるというあんまり変わってないような感じだと思われます。

 

最近はちょいちょいグラスコートに行っているのでグラスコートについて語りますと

レート持ちは闇ニオーしか殆ど居なかったのが、闇の王子であまり枯らせなくなったためかミューエニオーがグラスコートに来るようになりました

それに加えて闇が弱点だったけどニオーをメタれるツキミメアなども来るようになり、更には光闇なども来るようになったため、グラスコートクレーコートほどではないにしてもじゃんけん気味になってきたと思います。

 

自分の体感としてはじゃんけん環境になって以降、闇オルタをしてた頃は全然レートを上げることが出来なかったのがニオー絡みでレートに行くようになってからは着実に稼げるようになっているのでニオーはじゃんけん環境の中でもキャラパワーが大きいと思います。

 

2月1日~2月28日

f:id:yuru_fuwa:20190331162342p:image

3月1日~3月16日

 f:id:yuru_fuwa:20190331162403p:image

 

そしてニオーを使い出してからのレート変動

(3月17日~現在)

⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎

f:id:yuru_fuwa:20190331162112p:image

 

聴いている音楽について②

現環境じゃ白テニで語ることもネタ切れになりつつあるなと思ってきたゆるふわです

昨日のまいけるちゃんとのレート戦録画してればスルー前衛部分だけ切り抜いて使えたなーと思ったりしてちょっと後悔(´・_・`)

普段から動画撮るという習慣がないもので・・・

 

さて、今回は聴いている音楽についてパート2ですが、こちらはゆがみんという名前の由来になってたりします

SoundHorizonというアーティストなんですが

あらまりというボーカルの方が第一期で満了して抜けて以来の曲を殆ど聴いてないのでコアなファンでも何でもないです

作風としては物語音楽というもので普通の歌とはかなり違った風変わりのものとなっています

このSoundHorizonというアーティストのアルバムの一つに「Elysion -楽園への前奏曲-」というアルバムがあります

名前からし中二病全開ですね・・・

以下トラック番号順

 

Elysion -楽園への前奏曲-

1.Ark
2.辿りつく詩
3.恋人を射ち堕とした日
4.澪音の世界
5.魔法使いサラバント
6.雷神の系譜
7.檻の中の花
8.Yield

 

こちらもYouTubeで検索して頂ければ全曲聞けますが、音楽配信サイトには無いので購入の際はAmazon等でCDを購入することになります

個人的にSoundHorizonの中で一番の名盤だと思っています

 

どの曲も初聴きはいい意味で衝撃を受けるものばかりですが、オススメはArk、恋人を射ち堕とした日、Yieldです

ArkとYieldについては後のElysion 〜楽園幻想物語組曲〜というアルバムにもありますが、前述のバージョンの方が好きです(大差はないですが)

 

せっかくなのでリンクも貼っておきます

秀逸なMADムービーがあるので

Ark

https://m.youtube.com/watch?v=EgHcCjF8V1g

恋人を射ち堕とした日

https://m.youtube.com/watch?v=P9zzrcVg4to

Yield

https://m.youtube.com/watch?v=MtxSn1HQcHU

 

Arkが今でも一番好きです

恋人を射ち堕とした日がその次に好きです

ゆがみんという名前の由来については「恋人を射ち堕とした日」の「歪む世界螺旋の焔」という歌詞を名前にしたものが略されてゆがみんになったというだけで深い理由は何も無いです